世界最長の杉並木と聞けば、歩き通してみたいと思う日光杉並木街道 桜杉!?

旅行

世界最長の杉並木と聞けば、歩き通してみたいと思う日光杉並木街道 桜杉!?
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

栃木の文化遺産 日光杉並木街道

樹齢380年超えの杉並木が全長37kmにわたり現存している日光杉並木街道。上今市駅から日光方面へ西に向かう並木道は未舗装で昔の面影を残しており、徒歩での散策におすすめのエリア。ガイドと一緒に歩けば、歴史への理解もいっそう深まります。
【日光杉並木案内】
 (社)日光市シルバー人材センター
  問合せ先:0288-22-5168

住所 〒321-1263
栃木県日光市瀬川地内 杉並木公園他
電話番号 0288-21-5611 (日光市観光協会今市支部)

世界一長い並木道、日光杉並木

名所・名木

日光街道の名所・名木として「並木太郎」「銀杏杉」「砲弾打込杉」「七本杉伐跡」「桜杉」「並木ホテル」「杉並木寄進碑」などがあります。
日光市七里の「並木太郎」は杉並木で一番大きい杉で、日光中学校の校歌にも謳われています。
「銀杏杉」は根元が銀杏の葉のような形をした杉です。
また、「砲弾打込杉」とは、日光市瀬川にあって、戊辰戦争の際に大鳥圭介郡が陣を張ったために、新政府軍の砲撃を受けて砲弾があたってしまったという杉です。
「七本杉伐跡」は七本の杉が密着したために根がひとつに見えるようになっていましたが、現在では切り株が残るだけになっています。
「桜杉」は日光市森友にあり、杉の割れ目に山桜が芽吹いたために合体してしまったということで、並木の中でもとても珍しい杉です。春になると素晴らしい花を咲かせてくれます。
「並木ホテル」といわれる杉は日光市森友にあります。
根元にある洞が大きく、人が四人ほど泊まれるほどになっている杉です。

追分地蔵

例幣使街道には、「追分地蔵」があります。
日光市匠町の含満ヶ淵(がまんがふち)にあった地蔵が大谷川の洪水で流れたものと伝えられています。
ほかにも室瀬一里塚・十石坂・地震坂・杉並木寄石碑、会津西街道にいくと二重並木、杉並木寄進碑などがあります。

日光街道歩き旅#30 今市宿 

鹿沼・日光貨幣街道杉並木a_aok4

日光街道杉並木 あんしんmini

1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!